【食品ロス!減らす取り組み、活かす取り組みを学ぶ】第4回 現地視察会

食品ロス!減らす取り組み、活かす取り組みを学ぶ

1/31(水)第4回目 現地視察会


食べられるのに廃棄されている食品(食品ロス)の問題を学ぶ講座「食品ロス!減らす取り組み、活かす取り組みを学ぶ」の第4回目は、現地視察でした。

視察会は1月31日(水)、東京台東区浅草橋にあるセカンドハーベスト・ジャパンを訪ね、活動拠点を見学、そして取り組んでいる内容についての話を伺う、という流れでした。

セカンドハーベスト・ジャパンは日本初のフードバンク活動を始めた団体です。浅草橋の活動拠点には子ども食堂も併設されており、その活動の広がりに受講生の皆さまも関心を持って視察されていらっしゃいました。

受講生の皆さま、お疲れさまでした。

 

 

 

 

↑ 視察会のようす


 

 

 

↑ セカンドハーベスト・ジャパンの活動拠点と、併設の子ども食堂(キッズ・カフェ)