【まち歩きボランティアガイド養成講座】1月19日(土)第2回目 鎌倉文化と金沢文庫

まち歩きボランティアガイド養成講座 第2回目

鎌倉文化と金沢文庫


コミュニティカレッジの人気講座のひとつ、「まち歩きボランティアガイド養成講座」が1月12日(土)に始まりました。

各回テーマを決めて、講座前半は講義、後半は実際にまちに出てガイド体験を行います。

寒い時期の開講のため、屋外での講座は厳しいものがありますが、大変熱心な受講生の皆さまに今回もご受講いただき、寒いなかでも積極的に講座にご参加くださっております。

さて、1月19日はその2回目。1回目は講義中心でしたので、まち歩き体験は今回が初回となりました。
場所は、横浜の金沢区。午前中、称名寺に隣接する県立金沢文庫にて講義を行い、午後は称名寺からスタートし、地域の歴史を巡りました。

 

← 講義風景

 

 

 

← 称名寺内でガイドの話を聞く受講生の皆さま

 

 

幸いにも好天にめぐまれ、冬の澄んだ空の下、暖かい日差しを感じながら2時間半ほど歴史深い金沢の町を歩きました。
日が暮れ始め、冬の冷たい風を感じる時間に解散となりましたが、受講生の皆さまは疲れもあまり見せず、満足されたようすで帰途につかれました。

次回もガイド体験を予定しております。

受講生の皆さま、お疲れ様でした。